学習にも…

2011年04月30日 16:22

3nensei0425.jpg 

  ビオトープの自然は、子ども達が休み時間に利用しているだけではありません。
1年生から6年生までの、いろいろな学習の場面で活用しています。
この日は、3年生が春の生き物を観察しに来ていました。

いいな!ビオトープ…③

2011年04月29日 16:08

itinensei0420-2.jpg 

  ビオトープを訪れる子ども達は、春の日差しに負けないようなニコニコ笑顔です。
友達とも仲良し、自然とも仲良し、それがビオトープ…。やはり、いいものです。

いいな!ビオトープ…②

2011年04月28日 20:05

itinensei0420-1.jpg 

  ついちょっと前にサクラの時季が過ぎたとおもったら、昨日の福岡は気温27℃の夏日…。
もう春はおしまい?…とちょっと寂しい気持ちにもなりますが、
ビオトープは子ども達で大賑わいで寂しいどころではありません。
温かい季節のビオトープ…、やっぱりいいものです。

いいな!ビオトープ…

2011年04月27日 19:47

itinensei0420-3.jpg 

  新一年生と先輩達…、休み時間のビオトープには、たくさんの子ども達が集まってきます。
心地よい光を浴び、風を感じ、草の香を嗅ぎながら、健やかに育ってほしい…、そう願っています。
豊かとは言えない街中にある学校でも、こんなことを味わえるビオトープは、やはりいいな…と思います。

空飛ぶ少女…

2011年04月26日 19:25

soratobu syoujo0416 

  ビオトープ池を跳ぼうとするのは、男の子ばかりではありません。
女の子だって跳ぶんです。ずいぶん高い位置を見事に跳んでいます。
髪をなびかせ颯爽と、空飛ぶ少女…、かっこいい姿です。

虫達もそろそろ…

2011年04月25日 21:15

sukeruton0416.jpg 

  春風が吹き始め、植物達も動きを始めましたが、虫達の活動開始は…?
そう思いながら、ふと地面に目を落とすと、輝く白色半透明の翅を持つこの子がいました。
戦闘機のような流麗なデザインのボディのこの子を見つめながら、虫達の季節を楽しみに思いました。

紅もまた…

2011年04月24日 17:31

zakuro0416.jpg

  春になって、「元気の黄」が目立つビオトープの景色ですが、
案外、秋だけでなく紅葉している葉っぱもあります。新芽が紅い植物はけっこう多いようです。
木全体が紅く見えるベニカナメモチはもちろん、上の写真のザクロや下の写真のアラカシも新芽が紅です。
春の紅もまたいいものです。

arakasi0416.jpg

こちらも満開…

2011年04月23日 19:28

kunugi0416.jpg 

  サクラの満開があまりに見事なので、気づかずに終わってしまいそうですが、
実は、近くのクヌギの木も満開なのです。去年、少ないながら実をつけ、子ども達を喜ばせたこの木…、
今年はもっと多くの実を実らせてくれるのかもしれません。

ちゃんと生きていた…

2011年04月22日 10:00

sinme0413-2.jpg 

  ビオトープ改修のときに植えたアラカシの木…、2本のうちの1本は葉っぱ1枚ない状態で来たので、
本当に生きているのか…と心配になる感じでしたが、春になり温かく感じる日が増えてくると、
ほら…、新芽が出てきました。ちゃんと生きていたのです。

sinme0413-1.jpg 

元気の黄…

2011年04月21日 20:57

hebiitigo0413.jpg

  一番数が多いセイヨウタンポポにノゲシ、オニタビラコ、ヘビイチゴにキンポウゲ…、
春本番になって、ビオトープの周りには黄色い花々がたくさん咲いています。
黄色い花を見ると、何だか元気になってきます。やはり「元気の黄」です。

kinpouge0413.jpg

輝く葉っぱ…

2011年04月20日 20:05

kagayaku0413.jpg 

  子ども達が家路につくくらいの時間に、ビオトープの西端でとてもステキな景色に出逢いました。
春を感じて伸び始めたイチジクの葉っぱが夕陽を受けて、鮮やかに輝いていたのです。
あまりに美しかったので、夕陽が沈むまで見つめていました。

そぉ~っと…

2011年04月19日 19:26

gumi0411-2.jpg 

  華やかなサクラの木の傍で、グミの花がそぉ~っと咲いています。
色も目立たず、大きさも小振りで、気づかずに通り過ぎてしまうことも多いのでしょうが、
それでもしっかりとたくさんの花を咲かせています。子ども達…、気づくかなぁ~。

gumi0411.jpg

覆い尽くした花びら…

2011年04月18日 19:11

ooitukusu hanabira0416 

  少し強い風が吹いたこの日…、桜吹雪になっていると思っていたら、
その後の池面はこの通り、ほとんど水が見えないほどに花びらで覆い尽くされていました。
そろそろ今年のサクラも見納めのようです。

満開を楽しむ…

2011年04月17日 16:56

itazurakko0413-2.jpg 

  満開を楽しんでいるのは、私達人間だけではありません。
花の中に埋もれるように、体中で満開のサクラを楽しんでいる子がいました。
枝のあちらにこちらにと飛び回り、大はしゃぎでした。

itazurakko0413-1.jpg

もうすぐ見納め…

2011年04月16日 19:05

sakura0413.jpg

  一年生が入学して来るのを待っていた今年のサクラももうすぐ見納めです。
一年間待たなければ見られない景色なので、じっくりと見ておきたいと思います。
樹上は満開、水上には花筏…、今しばらく楽しみます。

hanaikada0413.jpg

地上に舞う鳥…

2011年04月15日 22:17

murasakisagigoke0411.jpg  

  この時季の楽しみの一つです。地面スレスレを飛んでいる鳥達がいるのです。
紫色の頭に背中の黄色い模様の鳥達が楽しそうに飛んでいます。
この鳥達の舞いに、子ども達は気づいてくれるでしょうか。

もう一つの…

2011年04月14日 22:10

miki kara hana0411 

  サクラの季節、メインの花はもちろんですが、もう一つの楽しみは、幹に咲く花です。
サクラの木に近づくと、必ず幹の周りを回って、これを探します。
個人的には、メインの花以上に、これに惹かれてしまいます。

miki kara hana0411-2

早速…

2011年04月13日 20:15

itinensei0413-1.jpg 

itinensei0413-3.jpg

itinensei0413-2.jpg 

  入学から二日目の一年生…。今日は途中に休み時間が入り、早速ビオトープにもやって来ました。
これからの六年間、ここに通ってどんな出逢いをするのでしょう。
たくさんの笑顔が溢れるビオトープであってほしいと思っています。

間に合った…

2011年04月12日 21:39

mankai0411.jpg 

  先週末には雨が降り、その後に温かい日があり風の日がありで、
果たして入学式は間に合うのか…、サクラの様子が心配でした。
そして、今日は晴天の下、爽やかな風に吹かれて、サクラの花びらが舞う入学式になりました。

mankai0411-2.jpg

安全のためには…②

2011年04月11日 22:20

idou0411-2.jpg

  今日は、入学式の前日です。
子ども達の安全のためには、入学式までに移動を済ませておきたいと依頼していましたが、
休日返上の忙しさが続いているらしいのに、子ども達のために切り株移動に来て頂きました。
明日から小学校生活が始まる新一年生の子ども達に、安全にビオトープを使ってほしいと思っています。

idou0411-1.jpg

安全のためには…

2011年04月10日 19:38

haiti-zu0407-2.jpg 

  業者さんから譲って頂き、この場所に仮置きしている切り株達…、
2年生以上の子ども達にとっては、すでにお馴染みの場所になり、
こうしていい遊び場所になっているのですが、
明後日入学してくる1年生達の安全のためには、もう少し置き方を工夫した方がよさそうです。
明日、業者さんが動かしてくれることになっています。

ちゃんと生きている…②

2011年04月09日 20:06

kemusi0404.jpg 

  4月1日の「ちゃんと生きている」でご紹介した引っ越して来たユスラウメの木…。
1㎝ほどの新芽がいくつか育っていました。
…が、その新芽にその半分にも満たない小さな体の毛虫君達を発見!
…ということは、この子達もこの木とともに、引っ越して来たのでしょう。
ユスラウメの木は、この子達が大きくなれるほど、今から葉っぱを増やしていってくれるのか、
芽が出た端から、この子達が次々と食べ尽くしていくのか…。
この子達も、「ちゃんと生きている」わけで、ビオトープでは「駆除」などしません。

キャッチ…!②

2011年04月08日 17:36

naisu kyatti0406 

  昨年一昨年は、この景色に驚きましたが、今年は楽しみにしていました。
サクラの木の下のイグサ…、本校の景色の特色の一つでしょうが、
そのイグサの何カ所かにこのような景色が見られるのです。
風なのか、鳥なのかが落とした花びらを、ちょうど下に立っているイグサがナイスキャッチ!
偶然でしょうが、こうなることで、サクラの花をもう一度楽しむことができるのです。
もしかしたら、イグサもこのような華やかな花を咲かせてみたかったのかもしれません。

花嵐を越えて…

2011年04月07日 18:47

sakura0404.jpg

  今日は午後から花曇り…、気温も今年最高の22℃を記録しました。
明日は天気が崩れて、花嵐の予報です。今のサクラの状態はこんな感じです。
来週の火曜日が入学式ですが、花嵐を越えて、サクラは花を守ってくれるでしょうか。

sakura0404-2.jpg

キャッチ…!

2011年04月06日 20:49

kosagi0406.jpg 

  朝、ウサギさんへの野菜を手に持ち歩いていたとき、
ビオトープ池で、何か白いものが動いた気がして、足を止めると、この子が食事中でした。
コンデジのために、気づかれぬように可能な限り接近してパチリ! ついにキャッチ!

Q・ウサちゃん達は何羽写っているでしょうか…?

2011年04月05日 20:06

usa jippiki0331-2 

  最近では、ウサギさんのところへ野菜を持って行くと、
チビウサちゃん達まで、傍に寄って来るようになりました。
さて、問題です。今、ウサちゃん達は何羽写っているでしょうか?

地上の太陽…

2011年04月04日 21:35

nogesi0328.jpg 

  春になりました。道ばたに野原に…、タンポポ、ノゲシ…地上の太陽が輝いています。
上を向いてサクラを眺めながら歩くのもステキですが、
ちょっと俯いて、眩しい地上の太陽を眺めながら歩くのもまたステキだと思います。

しまった! ついうっかり…

2011年04月03日 19:31

kosagi0328-1.jpg

kosagi0328-3.jpg 

jimen no hana0328 

  せっかくお客さんがやって来ていたのに、ついうっかりビオトープ池に近づき過ぎてしまって、
お客さんは、傍の建物の屋根に避難しました。もう一度降りて来てくれないかと待っていましたが、
こちらの存在に警戒して、飛び去ってしまいました。残念っ!
地面には、お客さんが訪れた証拠の「お花」が残っていました。これに懲りずにまた来てね…。

早くも…

2011年04月02日 11:56

mini hanaikada0402 

  今日は春らしいポカポカ陽気の日です。
いつものように、休日ではありますが、自宅から4km強の学校まで、
ビオトープの確認とウサギさんのお世話に行きました。
木全体は、まだ「満開」とまではいかないサクラですが、池の上には小さな花筏がありました。
お日様と、逆さ桜と花筏…、しばし風流を楽しみました。

mini hanaikada0402-2

ちゃんと生きている…

2011年04月01日 20:57

yusuraume0318-1.jpg 

  お友達のブログにお邪魔したら、ユスラウメの花を見ることができました。
本校のビオトープのユスラウメと言えば、こんな感じです。事務の先生のお宅から引っ越してきました。
相当に切り詰められてやって来て、ただの棒切れを地面に突き刺したように見えるので、
そのままにしていると、子ども達から引き抜かれてしまいそうで、
急いで竹を挿して支えたり名札を付けたりしたくらいです。
それでも、近づいてよく見ると、下の写真のように小さな小さな芽を出して、ちゃんと生きているのです。
いつの日にか、この木にも花が咲く日が来るはず…と楽しみにしています。

yusuraume0318-2.jpg



最新記事