ステキ…

2012年05月31日 21:05

yubiwa0515.jpg 

  子ども達の間でなかなか見られなくなった花遊び…、それでもビオトープではこうして見ることができます。
おばあちゃんやお母さんから作り方を習ってきたのかもしれません。ちゃんと指輪ができています。
こんなステキな遊び…、ちゃんと次の世代に伝承していきたいものです。

お日様の下で…

2012年05月30日 18:39

zukou0515-1.jpg 

  天気のよいこの日…、5年生の子ども達が画板を抱えてビオトープにやって来ました。
陣取った木陰で、水面を渡る心地よい風を感じながら、きっとステキな絵ができることでしょう。

zukou0515-2.jpg

仲良し…

2012年05月29日 21:12

nakayosi0515.jpg 

  ビオトープでは、自然と人が仲良し…。いろんな出逢いが待っています。
そして、人と人も仲良し…、ここを訪れた上級生と下級生が笑顔でともに過ごしています。
生きとし生けるものが幸せであってほしい…、心からそんな風に思います。

デコイ…?

2012年05月28日 19:58

hato0515.jpg 
  休みの日…子ども達の姿がないビオトープでは、生き物達もくつろぎモード…。
茶色になった落ち葉の上には同系色のキジバトが、まるでデコイのように動かずに佇んでいました。
ちっとも動かないので、カメラを構えたこちらも動かず、近づかないまま眺めていました。

宝物…②

2012年05月27日 17:36

takaramono0525.jpg 
  こちらは足元の方の宝物…。ユスラウメの実も同じように隠れん坊をしています。
ユスラウメは、サクランボやグミよりも隠れ方が上手のようです。
こうして、葉っぱをめくったさらに奥の方に隠れていました。
子ども達のの目線よりさらに下なので、子ども達からも見つけられずに済んでいます。

宝物…

2012年05月26日 22:40

gumi0515.jpg 
  青々とした葉っぱの下を覗けば、ほら…、あっちにもこっちにも宝物が…。
サクランボやビワは、いつの間にか鳥さん達が見つけて、平らげていましたが、
グミは上手に隠れん坊しています。…まあ、下から覗いた1年生にはちぎられていましたけどね…。

gumi0525.jpg

雨降りだって…

2012年05月25日 20:00

amehuri0525-1.jpg 
  雨降りにだって、子ども達はビオトープにやって来ます。
そうしてまでやって来るだけの何かがここにはあるのでしょう。
明後日は年に一度の運動会…、風邪なんかひいちゃだめだぞ~。

amehuri0525-2.jpg

静かな満開…

2012年05月24日 18:22

sendan0515.jpg 
  子ども達の視線からはずいぶん上の方で、しかも気づきにくい淡い色合いで、
センダンの花が、今、満開を迎えています。スリムで上品な咲き姿がとってもステキです。
子ども達には、センダンの花達の囁きが聞こえたかなあ…。

sendan0515-2.jpg

お手本…

2012年05月23日 18:44

tori0513-03.jpg 
  ここは本校から直線距離で約3㎞の位置にある公園です。
低学年の子ども達が遠足の行き先として使う場所でもあります。
ここには、こうして鳥達にカメラを向けても、彼らの生活を邪魔することのない安心できる距離感があるようです。
実際のスケールは真似することはできませんが、生き物が安心できる空間づくりのお手本です。

tori0513-01.jpg 

tori0513-02.jpg

自然の中で…

2012年05月22日 20:37

zukou0509-1.jpg 
  画板を抱えてビオトープにやって来ている子ども達がいました。
自然の中で、日射しや風を肌に感じながらの学習…、リラックスしてできているようです。
ステキな作品になるといいね…。遠くから、そっとエールを送りました。

zukou0509-2.jpg

どこから…?

2012年05月21日 19:40

hana0509.jpg 

  ビオトープの草むらに、2・3本で現れたこの子達…。いったいどこからどうやって来たのでしょう。
去年の今頃に、ここで見かけてはいませんでした。こうして、今まで見かけなかった生き物達が、
どんなにしてかやって来て暮らすようになるのがステキだと思います。

地上の星…

2012年05月20日 21:03

tijou no hosi0509 

  ビオトープにザクロの花が咲きました。こうして正面から見ると「地上の星」…、勲章のようにも見えます。
そんな風に思いながら、この花を着けているザクロの木を見ると、何だか誇らしげに見えてきます。
…さて、今年はこの花が立派な実になるまで、子ども達はちゃんと見守ってくれるかな…。

ホバリング…

2012年05月19日 21:43

hana to musi0504-2 

  タンポポの花のすぐ近くで空中停止(ホバリング)をしているホソヒラタアブを発見しました。
ホバリング中にその姿を撮っておこうとシャッターを切りました。動きが速く羽は見えません。
  
その後、この子はタンポポの花でひと休みしていました。とっても可愛い子です。

hana to musi0504-1

群生…

2012年05月18日 18:50

gunsei0504.jpg 
  もし、足元に単独で咲いていたら、うっかり踏まれてしまいそうなこの子達…。
踏まれてしまわないように…、と考えているわけではないだろうけれど、
こうして集まっていれば、子ども達も気をつけてくれているようで、無事に暮らしています。

熱い視線を…

2012年05月17日 19:28

benisijimi0504-2.jpg 

  昼間はすでに夏を思わせるような暑さです。チョウチョ達も元気な姿を見せるようになりました。
虫達が活発に活動するようになり、訪れる子ども達がビオトープのあちらこちらに熱い視線を送っています。

benisijimi0504-1.jpg

仲間…

2012年05月16日 19:48

amerikahuuro0504.jpg 

  昨日と違い、とっても小さく、そして控え目な色合いのこの花を紹介しましょう。
日本の植物の仲間入りしたのは戦後だそうですから、比較的歴史は浅いようです。
アメリカフウロ…、ビオトープに相応しくない名前みたいですが、
そうこう言ってもここに暮らす仲間…、それは受け入れるべき事実なのかもしれません。

誘われて…

2012年05月15日 22:05

kibana0504.jpg 
  緑と茶色が中心の景色の中で、鮮やかに輝く黄色…。
この色が目に入ると、なぜか誘われていつの間にか傍に近寄っています。
空飛ぶ虫達も同じなのかもしれません。魅力的な色です。

カップル…

2012年05月14日 21:54

kappuru0504.jpg 
  葉陰だって見落とすことはできません。
気をつけて見ていれば、こうしてデート中のカップルにだって出逢うことがあります。
恰好は蚊にそっくりで、「こいつに刺されたらやばいぞ!」なんて思うような姿ですが、
この子達は、そんな悪さはしません。よく見ると羽は虹色だし、けっこうステキです。


   

興味津々…

2012年05月13日 18:00

kyoumisinsin0503.jpg 
  休み時間、興味津々の目で池の中を覗き込んでいる子ども達…、
透明な子ども達の眼差しは何を捉えているのでしょう。柔軟な子ども達の心は何を感じているのでしょう。
興味関心を持ち得る環境を準備し、十分な体験ができるようにしておくのは、私達大人の大切な役割なのです。

笑顔いっぱい…

2012年05月12日 18:40

asobi0503-1.jpg 
  休み時間ともなれば、ビオトープは笑顔でいっぱいです。
跳んだり跳ねたり上ったり下りたり…、ビオトープのあちらからこちら、隅から隅まで駆け回っています。
こんな風に、自由に向き合うことが出来る自然空間があることは、
現代の子ども達にとって、とても大事なことに思えます。

asobi0503-2.jpg

満開…

2012年05月11日 21:27

benikaname0503.jpg 
  真っ赤な新芽が鮮やかなベニカナメモチの木…、
ぼんやりと見ていると見落としそうですが、只今、満開の時季を迎えています。
芽を出したり、花を咲かせたり、そして実を着けたり、
さまざまな姿を見せてくれるビオトープの生き物達から、目を離すことは出来ません。

学習に…

2012年05月10日 19:17

zukou0509.jpg 
  初夏の日射しのような午前中、画板を抱えた4年生達がビオトープにやって来ました。
この子達は、ビオトープのランドマーク…、横たわった丸太の上に陣取り、スケッチを始めました。
担任の先生も、よじ登って指導中…。ビオトープがこんな風に学習に使われるようになり、嬉しく思っています。

ゴミか宝か…

2012年05月09日 19:29

sagyou0503-2.jpg 
  校庭内には、大きなクスノキが何本もあり、この時季になると、どっさりと落ち葉を地面に降らせます。
ビオトープ以外に落ちたそれらは、邪魔者のゴミ扱いです。その捨て場にも困る分量です。
ところがビオトープに運んでくれば宝物に変身…。この日は池の畔に撒きました。

そっと覗いて…

2012年05月08日 18:56

nozoku0426.jpg 
 ♪ めだかの学校は 川の中 そっと覗いて見てごらん そっと覗いて見てごらん みんなでおゆうぎしているよ
 
 
    めだかの学校のめだか達 誰が生徒か先生か 誰が生徒か先生か みんなで元気に遊んでる
   めだかの学校は嬉しそう 水に流れてつーいつい 水に流れてつーいつい みんながそろってつーいつい  ♪

medaka0415-2.jpg

生き物達を守る…

2012年05月07日 19:23

batta0426-2.jpg 
  温かい季節になると、植物だけでなく、虫達もあちらこちらで見かけるようになってきます。
その活発になった虫達の幸せを守りたくて、今朝の全校朝会でお話をさせてもらう機会を頂き、
「ビオトープは、生き物が幸せに暮らす場所。『子ども竜巻』になって、石積みや木の枝を積んである
 虫達のお家を壊しているような人はいませんか?生き物達の幸せを守るために、お家を壊したりしないでね。」
というお話をしました。優しく生き物達を見守ってくれる子ども達になってくれますように…。

巣立ちのあと…

2012年05月06日 17:16

yago0426.jpg 

  「先生…、中身が空っぽだよ~。」…、子どもがヤゴの抜け殻を掌に乗せてやって来ました。
「おぉ、そうかぁ。…ということは、このビオトープで育ってトンボが飛び立って行ったということだね。」
「飛んで行くときに逢いたかったね。」「うん、逢いたかった!いつか逢えるかなぁ。」…そんなやりとりをしました。

チャレンジ…④

2012年05月05日 18:00

tyarenji0426-4.jpg 
  自然でのチャレンジに男も女もありません。女の子だって、こうして全身を使ってチャレンジをしています。
近年、肥満傾向の子ども達の比率は高くなってきているようです。
自然の中で、こんな風に全身を使って遊ばなくなったことと関係があるような気がしてなりません。

すくすく…

2012年05月04日 17:35

usagi0504-1.jpg 
  ゴールデンウイークの間も、やはりビオトープやウサギさんには逢いに行きます。
一番チビウサちゃんもご覧の通り、すくすく育っています。もう、おとな達に混じって、野菜を囓ります。

usagi0504-2.jpg

誰のお腹に…

2012年05月03日 15:12

sakuranbo0503.jpg 

  これは、ゴールデンウイーク直前の景色…、サクランボが食べ頃になっていました。
今日、ウサギさんに野菜を届けに行って、この木を見てみると、見事に完食!
誰のお腹の中に入ったのかな?きっと鳥達も食べたはず…、ここを気に入ってくれるといいなぁ…。

チャレンジ…③

2012年05月02日 23:07

tyarenji0426-3.jpg 
  たとえちぃっちゃなチャレンジでも、チャレンジャーは命を輝かせて、とってもいい顔をしています。
それをさせてあげられるのが自然のいいところ、ビオトープのいいところなのです。

チャレンジ…②

2012年05月01日 18:00

tyarenji0426-2.jpg 
  子ども達は、何かを見つけてはチャレンジしようとするものです。
それは、本能的に自分の能力をより高めようと努力しているのかもしれません。
それなら、その「何か」を見つける手助けはしていかなければ…と思うのです。


最新記事