寒くなんかない…

2012年10月31日 19:27

hiruyasumi1020.jpg 

  ビオトープで遊ぶときは、朝、羽織ってきた上着も脱ぎ捨て、半袖や腕まくりで活動する子ども達…。
ぜんぜん寒くなんかないみたいです。お目当ての生き物を水の中に見つけると、
躊躇することもなく、二の腕まで水の中に突っ込んでいます。

みんな友達…

2012年10月30日 21:51

tukamaeta1020.jpg 

  ビオトープにやって来る子ども達は、いつも生き生きしています。
子ども達の、握られた拳の中にも、バランスを取った手の甲にも、つまんだ指先にも、生き物達の姿があります。
子ども達は、その姿形の違う生き達を、みんな友達だと言っています。

機は熟した…

2012年10月29日 19:06

donguri1020.jpg 

  吹き抜ける風が冷たくなって、お母さんの葉っぱも色が変わり始めています。
子ども達の殻斗から見えている頭も茶色に変わり、そろそろ機は熟したのではないでしょうか?
この子が、お母さんの元を離れたとき、誰の手に渡るのか…、楽しみです。

子ども達が育む自然…

2012年10月28日 18:34

kesiki1020-1.jpg 

  豊かな森では、木々が自らの足下にたくさんの葉っぱを落とし、
その葉っぱは重なり合いながら土へと還り、多くの次世代の命を育みます。
まだ、豊かな森になりきれていないこのビオトープでは、その力は不十分です。
そこで、木々の代わりに、子ども達が校地のすみずみから落ち葉を集めて敷き詰め、
ここの自然を育んでいるのです。

kesiki1020-2.jpg

こちらもあと少し…?

2012年10月27日 19:00

zakuro1020.jpg 

  暖かい日差しを浴びて、また少し赤みを増してきたザクロの実…。
まだ全く裂け目も見えませんが、こちらもあと少しの辛抱なのかな…と思います。
今年は、何人の子ども達が試食することができるでしょうか。ファンが増えるといいな…と思います。

寂しい季節になる前の…

2012年10月26日 18:44

mizosoba1020.jpg 

  朝夕がずいぶん寒くなってきました。ビオトープも、まもなく寂しい季節を迎えます。
その少し前の今は、いろいろな花の色があり、いろいろな葉の色があり、目を楽しませてくれています。

日差しを求めて…

2012年10月25日 22:03

tyou1020.jpg 

  朝夕は、思わず「寒い!」と言ってしまう日も多くなってきました。
ビオトープの生き物達はどうなのでしょう。やはり寒いと思っているのかもしれません。
こうして、いっぱい日差しが当たるところを選んで羽を休めています。

ハートに見える…

2012年10月24日 21:31

ga1020-1.jpg 

  子ども達に見つかると、「うえぇ~、ガだぁ!」…と気持ち悪がられることが多いのですが、
そんなに悪いものでもありません。…ほら、逆さに見るとハートに見えませんか?
模様に注目すると、漫画の顔にも見えてきます。気持ち悪がっていないで、楽しまなきゃ…ね。

ga1020-2.jpg

クモが電線に…!?

2012年10月23日 21:21

kumo1020.jpg 

  ビオトープを歩いていると、クモの巣を見つけました。写真に撮っておこうとシャッターを切ると、
何だかクモが電線にぶら下がっているようになっていました。しかも2匹も…。
こんなことがあるのが楽しくて、毎日ビオトープに出かけては、シャッターを切るのです。

ほら…

2012年10月22日 21:09

yago1020.jpg 

  誇らしげに突き出した拳には、ヤゴ達が収まっていました。
だから、その拳は握りしめられているのではなく、柔らかに握られています。
これがビオトープに集う子ども達の、命を見つめている子ども達の優しさなのです。


勉強に…

2012年10月21日 23:12


seimon1021.jpg
 

  秋晴れのとても気持ちのよい日曜日でした。今日は、家族を連れて勉強に出かけました。
県内に今月オープンした国内最大規模のビオトープである「響灘ビオトープ」を見に行きました。
小規模で町中のビオトープの本校…、参考にできることを探してしっかりと時間をかけて見学をしました。

tori1021.jpg 

madaka1021.jpg

itotonbo1021.jpg 

akatonbo1021.jpg

hana1021.jpg

日向ぼっこ…

2012年10月20日 18:36

tyou1010.jpg 
  朝夕がぐんと涼しくなりました。チョウも体が冷えているのかもしれません。
日差しが当たっている花の上で羽を広げて日向ぼっこをしていました。…「今日は暖かくなるといいね。」

共存共栄…

2012年10月19日 22:27

mizosoba1010-1.jpg 
  立ち枯れたユスラウメの木に守られた花の一群…、今、花盛りです。
ユスラウメがここに立っているから、この花達は子ども達に踏まれることなくこの姿を見せています。
さらにその中で、可愛い砂糖菓子のようなミゾソバの花を見つけました。

mizosoba1010-2.jpg

命は大切に…

2012年10月18日 20:41

kmakiri1010-4.jpg 
  ひとしきりカマキリと遊んでいた子ども達は、やはり気の毒に思ったのか、自然に帰してあげていました。
…って、別れ難かったのか、また迎えにいって…。ちょいちょい! 何でそんなところに離すの!?
自然も大好き、カマキリも大好きな私だけれど、これはくすぐったいぞぉ~。

kamakiri1010-5.jpg 

気に入って…

2012年10月17日 18:47

kamakiri1010-3.jpg 
  花の横から顔を覗かせてカメラ目線を送っていたカマキリを、
子ども達も気に入ったようで、小さな枝に乗せていっしょに遊んでいました。
そこでもう1コマ…パチリ! やっぱりカメラ目線でした。

おや?ここにも…

2012年10月16日 21:46

kamakiri1010-2.jpg 
  黄色い花を眺めていたら、おや?ここにもカマキリさんが顔を覗かせていました。
狙っていたチョウチョがこのカメラの方角に逃げていったのでしょうか。カメラを向けると、
ばっちりカメラ目線になっていました。…「はい、チーズ!」…って、無理かな?

どこをめざして…?

2012年10月15日 21:56

kamakiri1010.jpg 
  1匹のカマキリが、ビオトープで一番大きなカイコウズの木を登っていました。
なぜ、そんなところを登っているのだろう? どこをめざしているのだろう?
その体の色では、鳥に狙われそうな危険を感じるのに、めざす先には何が待っているのでしょうか。

もう少し…

2012年10月14日 19:21

donguri1010.jpg  
  秋の優しい日差しを浴びながら、日に日に殻斗(かくと)から頭を出していっているドングリ…。
子ども達の手に届くまで、もう少しのようです。拾った子どもの嬉しそうな顔が浮かびます。
その日がやってくるのがとても楽しみです。

優しい手…

2012年10月13日 18:03

yasasii1010.jpg 
  ビオトープで生き物を捕まえた子ども達の手は、
その命を感じて、力を加減しながら優しく捕まえています。
命と向かい合うというのは、そういうことが大事なのだと思います。

叫んでる…!?

2012年10月12日 21:49

asagao1010.jpg 
    子ども達が鉢で育てているアサガオは、そんなに葉っぱが虫喰いになることも多くはないようですが、
ビオトープで暮らしていると、そうはいかないようです。あちらこちらの葉っぱが虫喰いだらけです。
花の下で見つけたこの葉っぱ…、何だか「叫んでいる顔」に見えてきました。

お気に入りの…

2012年10月11日 21:49

okiniiri1010.jpg 
  休み時間になると、こうして仲の良い友達とともに過ごす子ども達が何人もいます。
ビオトープ池が見下ろせるここは、子どもたちのお気に入りの場所です。

大漁って…

2012年10月10日 18:28

yago1010.jpg 
  「先生、先生! 大漁大漁!!」…
最近、そうやって走って来る子ども達の手には、何匹もの大きなヤゴが乗っています。
「しばらくいっしょに遊んだら、池に帰してあげるんだよぉ。」…

おんぶが好き…

2012年10月09日 21:51

tuyukusa0927-1.jpg 
  ビオトープのツユクサを眺めていると、ミッキーマウスを思い出します。
このミッキーマウスは、おんぶが好きなようです。よく見ると…、
あちらでもこちらでも、おんぶをするミッキー達が楽しそうです。

tuyukusa0927-2.jpg

絶妙…

2012年10月08日 22:22

onbubata0927.jpg 
  彼らがどこにいるのか見つけられますか?
何とも色合いの絶妙なこと! このカップルは色違いだけど、この景色の中では、それがまたぴったり!
♀は枯れ枝の続きのようで、♂は緑の葉っぱの1枚のよう…。お見事です。

守る…

2012年10月07日 23:11

mamoru0927.jpg 
  ドングリの木の足下に赤ちゃんを見つけた子ども達は、何とかこの小さな命を守ろうと頑張っています。
放っておけば、草丈にも満たない小さな命…、引き抜かれてしまうことも、踏みつけられてしまうことも、
考えられます。子ども達は、石を運び、メッセージを置き、精一杯の工夫を凝らしています。

mamoru0927-2.jpg

この子達だって仲間…

2012年10月06日 22:50

kemusi0927.jpg 
  ビオトープでは、殺虫剤を使用しません。基本的にはどんな生き物だって見守ります。
だから、この子達だって仲間なんです。
子ども達にも、「『うえぇ~』なんて言わずによ~ぉく見ておいてごらん。」…そう伝えています。

力の入れ具合…

2012年10月05日 20:37

batta0927.jpg 
  ビオトープといじめ問題…、論理に飛躍があるように思われるかもしれませんが…、
たとえば、この写真をご覧ください。ビオトープでバッタを捕まえたところです。
…このとき、この子は、指先に細心の注意を払って力を入れているのです。
このときの指先の力の入れ具合こそ、命を大切にする心を磨いていると思えるのです。

ずっと見ていたい…

2012年10月04日 21:20

tonbo0927.jpg 
  季節が変わると見られなくなってしまうこの景色…。
先人達は、きっとこの姿形を見ながら、空をめざしたのに違いないと思えてくるのです。
だから、こんな姿を見つけると、ずっと見ていたい…、いつもそう思います。

たくましく…

2012年10月03日 22:54

wanpaku0927.jpg 
  ビオトープで過ごす子ども達…。起伏を駆け上ったり駆け下りたり、
横たわる切り株に飛び乗ったり飛び降りたり…。
毎日のように、こんな遊びを繰り返しながら、少しずつたくましさを身につけていっています。

浴びる…

2012年10月02日 20:51

itijiku0927.jpg 
  天からのシャワーを浴び、その後に爽やかな日差しを浴び、涼風を浴びて…、
とっても気持ちよさそうなイチジクの葉っぱ…。
このビオトープには、あまり大振りな葉っぱがないので、この子の存在感はたいしたものです。

今年は…

2012年10月01日 19:28

zakuro0927.jpg 
  ビオトープのザクロ…、少しずつ赤く色づき始めています。
今朝の全校朝会で、校長先生が今年もザクロの紹介をされましたが、
今年は、この子達が食べ頃になり、パカッと開き、可愛いつぶつぶが見えるまでぶら下がっていられるかなぁ。


最新記事