大晦日に思う…

2015年12月31日 18:16

ki151209-5.jpg 

 何やかやと体調不良に悩まされ、年末に20数年ぶりの高熱まで出してしまうというこの1年でした。
年をとってくると、なかなか絶好調とはいかないのでしょうが、
まだまだ老け込んではいられない気もします。
来年は、「右肩上がりに!」とこの木を見上げながら思っています。
皆さん、いろいろとご迷惑をお掛けいたしました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。m(_ _)m

改めて…②

2015年12月30日 18:56

kinenhi151221-1.jpg 

 校庭のこの一帯には、いくつもの碑が並んでいます。
昨日ご紹介した碑文を上塗りされた碑と同じく、この碑は台座だけが残されている状態です。
現代の教育に合わないからと上塗りして隠したり、破棄してしまったりと、
はたしてこれでいいのか…と思ってしまいます。(もしかしたら違う理由なのかもしれないけれど…)
過ちがあったとしても、それはそれとして反省材料として残しておかないと、
その繰り返してはいけない過ちを繰り返すことになってはしまわないかと心配になります。

改めて…

2015年12月29日 20:59

kinenhi151209-1.jpg 

 校庭の緑に囲まれた場所に、明治時代の記念碑が立っています。
しかし、その碑文は後の時代に塗りつぶされています。
きっと日本国憲法下の教育現場には相応しくない碑文が書かれているのでしょう。
はたして今後も今の平和が守られていくのか…と不安になる今日この頃…。
改めてこの碑の存在、碑文が塗りつぶされた意味について考えなくてはなりません。

丸く収まらなかった…

2015年12月28日 10:35

suzukake 151209 - コピー 

 この子達のまん丸い姿を見ながら反省…。今年の仕事が丸く収まらなかった…。
終業を前にして、二十数年ぶりの高熱…、可愛い子ども達に逢えずに終わってしまいました。
クリスマスは「クルシミマス」に…。
この「夢のふるさと~ビオトープ日記~」は、毎日欠かさずUPを続けてきましたが、
5日間も休んでしまいました。今日からボチボチ復活します。今後ともよろしくお願いいたします。

見納め…でも…

2015年12月22日 20:04

kouyou151209.jpg 

 ここの紅葉は、周りの木々にぎっしりとガードされているので、
他の所より葉っぱがたくさん残っています。紅葉の見納めの時季ですが、
ここならもう少しは大丈夫なのかも…。でもこの窮屈な環境、フェンスを壊したくなります。

自然の飾り…

2015年12月21日 18:19

mi151209.jpg 

 まもなくクリスマスがやって来ます。
今日、教室では子ども達はまつぼっくりを使ってツリーを作りました。
ビーズやモールなどを使ってまつぼっくりを飾り、ステキなツリーができました。
運動場に目を移すと、自ら自然の飾りをぶら下げた子と出逢いました。

森の中…?②

2015年12月20日 21:22

 mori151209-3.jpg

 木の下を覗くと、こんな場所もありました。
私が子どもの頃のような小さな体だったなら、間違いなくもぐって行ったに違いありません。
今の子ども達は、そんな風に思うのかな…?
今のところ、ここにもぐって行った子どもに出逢ってはいません。

森の中…?

2015年12月19日 21:04

mori151209.jpg 

 本校の校庭を歩くとき、「校庭には見えない場所」を探しながら歩いています。
この一コマなんていかがでしょう?「森の中」って感じではありませんか?
歩き回るのが楽しくなる校庭です。

なぜこんな風に…

2015年12月18日 18:14

ojizousan 151209-2 

 本校の校地にはお地蔵さんも奉られています。
しかし、その場所はフェンス張り付くような所で、
フェンス方向に向いているためにほぼ正面に立つこともできません。
理由はきっとあるのでしょうが、なぜjこんな風な奉られ方なんでしょう。

やっぱり冬…

2015年12月17日 20:46

ki151209-3.jpg 

 「夏が落ちてた」…なんて言ってたけれど、今日は打って変わって冬の風…。
ここに来てみると、何と裸ん坊の枝に「最後の一葉」の景色…。
空には真冬の重さはないけれど、体感的にも視覚的にも真冬でした。

夏が落ちてた…②

2015年12月16日 20:23

ki151209-2.jpg 

 「夏が落ちてた」…と言いたくなるようなこんな景色が見られたと言うのに、
明日からは真冬の寒さなんだとか…。体が順応できるか心配になる最近の気候です。
家の近所では、サクラが咲いたりフキノトウが芽を出したりしているけれど、
植物達も、この気候には困っているんじゃないのでしょうか…。

夏が落ちてた…

2015年12月15日 21:35

ki151209-1.jpg 

 エルニーニョの影響で、暖冬が予想される今シーズン…。
天気のよい日は、いよいよ季節がわからなくなる景色が見られます。
ほら、ここに夏が落ちてた…。

いったいいくつの…

2015年12月14日 16:18

hana151209.jpg 

 足元には散った花びらもたくさんあり、木には見頃の花も蕾もたくさんあります。
けっこう長い花時期の間に、いったいいくつの花を見せてくれるのでしょうか。

セーターを着ているような…

2015年12月13日 14:15

 se-ta-151208-2.jpg

 北風が吹き始めると、すっかり葉っぱを落とし裸ん坊のサクラの木…。
でも、この木だけは違います。まるでとっくりのセーターでも着ているかのようです。

口を開けて…

2015年12月12日 12:12

kaki151209-2.jpg 

 柿の木の真下に行って見上げてみると、こんな感じです。
相当に高い所に生っています。とても届きそうにもありません。
仕方がないので、口を開いて待っておこうか…なんて…(*^▽^*)

撓る…

2015年12月11日 20:55

kaki151209.jpg 

 すっかり紅葉した葉っぱが落ちてしまったカキの木…。
あまりの高さゆえ、誰も採ることができずに実がぶら下がっています。
正確に量ることはできませんが、見るからに枝がしなっているようです。
きっと甘味を増しているのでしょう。

カメラもお手伝い…

2015年12月10日 20:00

sontoku151209.jpg 

 彼の立ち位置を知らない同僚が他にもいたので、
ちょっと悪戯っぽいアングルで写してやろうと思ってシャッターを切ったら、
何と、カメラまで悪戯のお手伝いをしてくれて、
ポケットの中で、ソフトフォーカスモードになっていました。
さて、同僚さん…わかるかな?

北風が吹くと…

2015年12月09日 18:36

otiba151125.jpg 

 緑を留めて踏ん張っている運動場の緑の絨毯にも、
北風が吹くと、近くの木から覆い隠すようにたくさんの落ち葉が降り注いできます。

季節の…②

2015年12月08日 20:53

midori151125.jpg 

 季節に合わせて景色が変わっていくと、変わりない景色を探したくなります。
腹ばいなった運動場にもその景色はありました。

季節の…

2015年12月07日 18:24

ki151125.jpg 

 この木の下に入って上を見上げると、
季節の移り変わりに負けない景色を維持しているように見えます。
北風が吹き、寒々とした木々が増えてくると、こんな景色を探したくなります。

「材」として…

2015年12月06日 17:28

mi151125-7.jpg 

 校庭を回っていると、こんなものも見つけました。
これ、いろんな料理をするときの「着色材」として使えます。
「剤」だと薬剤っぽくて嫌だけど、「材」なら自然素材という感じで安心できそう…。
クックパッドを覗いてみると、いろんな利用の仕方があるみたいです。(*^▽^*)

一緒に遊ぼう…

2015年12月05日 23:39

sontoku151125.jpg 

 子ども達が生まれるよりずっと前からここで本を読み続けている彼…。
こんな風にその時代の子ども達から、「一緒に遊ぼう」…と誘われることも多いのかもしれません。

いっぱい…②

2015年12月04日 22:22

mi151125-6.jpg 

 校庭の地面に目を落としてみると、こんな具合です。
これ…、子ども達がペットボトルなどにいっぱい詰め込んでいった後の景色です。
少し時間が経つと、地面はこんな感じになっているのです。ステキな校庭です。

いっぱい…

2015年12月03日 23:02

mi151125-5.jpg 

 本校では、「こんなにも!」…というほど、たくさんのドングリを拾うことが出来ます。 
2リットルのペットボトルにいっぱいのドングリを一人で集めている子もいました。
そんな子は、一人二人ではありません。本当に自然豊かな学校です。

誰に託すのか…⑤

2015年12月02日 23:37

mi151125-4.jpg 

 この蓋つきのような実の形が面白くて、もうちょっと近寄ってパチリ!
放射状に広がる形も、見ていて楽しくなってきます。
自然ってなんてステキなんだろう…、いつもそう思います。

誰に託すのか…④

2015年12月01日 19:40

mi151125-3.jpg 

 この子の小さい実はまたおもしろい! 
近づいてよく見ると、ステキな蓋を被せてあるように見えます。
そんなはずはないけれど、「何が入っているかな?」と
蓋を開けて覗く生き物を想像しています。(*^_^*)


最新記事