見逃したくない…

2017年03月31日 18:13

hana170324-5.jpg

 何となく歩いていたら、この子達を見逃してしまうことでしょう。
上や前を向いて歩いていても、この子を見逃してしまうかもしれません。
でも、こんなに可愛い子を見逃したくない…と思います。 

色も形も…

2017年03月30日 19:21

hotokenoza 170324

 この子に出逢うと嬉しくなります。色も形もステキです。
我が家の庭でも見掛けますが、けっして草取りの対象にはなりません。 

ド根性…

2017年03月29日 19:11

sirobanatanpopo 170324

 珍しいシロバナタンポポが正面玄関で咲いていました。
しかし、可愛いのにこのど根性ぶり! 逞しい!! 顔を出している場所は、玄関脇のコンクリートの隙間です。 

楽しみ…

2017年03月28日 19:08

hana170328-1.jpg

 今日はいい天気…。朝、早めに出勤し、ゆっくりと校庭を回ってみました。
季節は本格的な春に向かっています。校庭の景色も楽しみがあちらこちらに見られます。 

薄墨色の中に…

2017年03月27日 20:42

hana170327-1.jpg

 開花宣言が出されても、花冷えの昨日今日の天候では、校庭のサクラ達のお目覚めももう少し先のようです。
それでも、早朝のどんよりとした薄墨色の景色の中から、僅かに、それでも確かに、桜色を見つけるのは喜びです。

開花宣言…

2017年03月26日 19:09

hana170324-3.jpg

 福岡の標本木は昨日、東京に次ぐ全国で2番目の開花宣言をさせたようです。
本校のサクラ達の開花宣言は並んでできたのでしょうか…。(これは金曜日の写真です。) 

次の日には…

2017年03月25日 18:33

hana170324-2.jpg

 昨日、「あと少し」…として紹介したこの子でしたが、
次の日には、こんな風に花開いていました。風はまだ冷たいけれど、しっかりと季節を観じているようです。 

あと少し…

2017年03月24日 19:06

hana170324-1.jpg

 校庭のあちらこちらの花達の開花を、今日か明日かと待つ最近です。
この子は、花先の色がはっきり。あと少しのようです。(´▽`*) 

どうしてこんなことに…?

2017年03月23日 20:45

ki170312-3.jpg

 葉っぱや花の季節にはあまり気にならないことが、
幹や枝だけの季節にはとても気になったりすることもあります。
この子は、どうしてこんなことになってしまったのでしょう?
幹同士が交差して食い込み、一体化したようになっているのです。 

青い波…

2017年03月22日 17:48

hosinohitomi 170317-1

 ホシノヒトミちゃんが一斉に微笑んで、青い波ができていました。
ホントに可愛くて見惚れてしまいます。 

気づいて…②

2017年03月21日 19:17

yukiyanagi170317-2.jpg

 手が届くほどまで近づくことができたら、
この小さな花がどんなに可愛いということに、
さらに小さな蕾はますます可愛いということに気づくことができることでしょう。
気づいてほしいなぁ~。仲良くなってほしいなぁ~。子ども達…。 

気づいて…

2017年03月20日 19:38

yukiyanagi170317-1.jpg

 この場所もまた、子ども達の活動規制場所…。
それでも校舎の窓から見れば、存在に気づくことができる場所ではあります。
こんなに可愛い子だから、気づいてほしいな…と思っています。 

見守る…

2017年03月19日 11:05

ki170317-1.jpg

 この子達が根付くこの場所も、子ども達の活動規制場所です。
ただ、ここはすぐ手前に、子ども達が登下校で通る道があるので、
ここで花開き、子ども達の様子を優しく見守っています。 

もったいない…②

2017年03月18日 23:11

suisen170317-2.jpg

 昨日の子のお隣さんのこの子達もまた、子ども達の活動規制場所を住み処にする子達です。
「お隣さんと違う花?」「それとも同じ種類?」…などと言う学びも、訪れないことには生まれないと思うのです。 

もったいない…

2017年03月17日 19:01

suisen170317-1.jpg

 校庭のけっこう広い面積が、子ども達の活動規制場所であることがもったいないと思う本校…。
今日の卒業式で巣立っていった子ども達は、果たして、ステキなこの子達と出逢っているのでしょうか…。 

出逢える…?

2017年03月16日 18:37

suisen170312.jpg

 本校の校庭には、子ども達が利用しないことになっている場所があちらこちらにあります。
母校なのに、何となく残念に思います。
「危険なので使わない」のではなく、「安全な使い方をする」ではだめなのかな…と思ってしまいます。
こんな子がそこにいても逢えないなんて、もったいない気がします。 

本当のところは…

2017年03月15日 19:06

ki170312-2.jpg

 昨日は「仲良く一体化」…などと言ったのですが、本当のところはどうなのでしょう。
友好的な関係なのか、実は迷惑な存在なのか、はたまた片思いなのか…。
そんなことを勝手に考えるだけでも楽しい自然です。

一体化…

2017年03月14日 22:22

ki170312-1.jpg

 本体のサクラの木は春の芽吹きを始める前…、
それでも寒々しさを感じさせないほど、この子と仲良く一体化しています。 

もしかして…?②

2017年03月13日 19:11

su170312-3.jpg

 これは、例の巣を校舎2階から見たところです。とても景色の良いところにあります。 
そして、もし何らかの動きがあれば、確認もしやすそうです。

もしかして…?

2017年03月12日 19:59

su170312-1.jpg

 正門脇の木を見上げると、鳥の巣らしきものができていました。
これは、カササギさんがお客さんでやって来ていた木です。
もしかしてカササギさん、ここに…?

お客さん…③

2017年03月11日 23:33

kasasagi170227-2.jpg

 このお客さん、最近この木の近くでよく見掛ける気がします。
やはり、この木が気に入ってくれているのかもしれません。 

お客さん…②

2017年03月10日 19:37

kasasagi170227-1.jpg

 狙ったあの子が少し大柄で、しかも特徴的な白黒の羽なので、
何とかコンデジでもわずかに捉えることはできました。この木…、気に入りましたか? 

お客さん「達」…②

2017年03月09日 19:17

tori170221-3.jpg

 この子達は私の頭上で、どの辺りまで逃げずにその可愛い姿を見せてくれるのか試してみました。
足元の草や石・砂などの音を立てぬよう、半歩ずつ一歩ずつ近づいて、
ようやくこの距離まで近づくことを許してくれました。 

お客さん「達」…

2017年03月08日 20:32

tori170221-2.jpg

 昨日、「木々のあちらこちらにお客さんが」…とお伝えしましたが、
「お客さん達が」…と言わなければならない景色もたくさん見ることができます。 

お客さん…

2017年03月07日 20:49

tori170221.jpg

 このところ、校庭の木々のあちらこちらにお客さんが訪れている姿を見掛けます。
木々の葉っぱが生えそろっていない今は、出逢いのチャンスなのかもしれません。 

地上のお日様…②

2017年03月06日 21:17

hana170221-7.jpg

 見つめていて温かさを感じる花達は1種類ではありません。
この子もそうです。陽だまりで輝く花びらを見ていると、明るさビームが出ているように見えてきます。 

地上のお日様…

2017年03月05日 19:08

hana170221-5.jpg

 冷たい風が吹いていても、陽だまりのこの子を見つめていると、
何だか温かい感じがしてきます。ホッとするような明るさがそこにあります。 

何人友達に…?②

2017年03月04日 20:50

kinjirou170221.jpg

 ここは、校庭の中で子ども達が遊んではいけないとされているエリアです。
走り回っては危ないからなのでしょうが、とてもステキな場所なんだが…と、残念でもあります。
最近の金次郎さんは、子ども達の何人と友達になっているのでしょうか…。 

長持ち…

2017年03月03日 21:48

hana170221-4.jpg

 この子達が花開き始めてしばらくの時間が経ちました。
それでも、ここしばらくこんな景色を長持ちさせているこの子達です。 

何人友達に…?

2017年03月02日 21:44

hana170221-3.jpg

 ここは、たぶん校庭の中で、最も人が集まったり通ったりする場所なのではないでしょうか。
そんな場所で花開いているこの子…。何人の子ども達が、この子と友達になったのかな…? 

逢いに来てしまう…

2017年03月01日 19:04

hana170221-1.jpg

 校庭を歩いていて、あなたが咲いているのを見掛けたら、また逢いに来てしまいます。 


最新記事